催眠術研究会

某大学院で人間心理学を専攻している26歳の院生です。
私が学生の頃から参加している、サークルで催眠術研究会がある。
かなりマイナーな、サークルでメンバーも院生の私(OB扱い)以外には男子学生が5人と少なく、顧問として心理学科の松谷教授を含め7人しかいない。
しかし松谷教授の催眠術には一見の価値が有るほどの技術が有り、我々から尊敬されていた。
松谷教授は50歳を越える為、穏和だが神秘的な雰囲気のする人で本人曰く、「心理学の研究の一環だよ。まあ、趣味と実益を兼ねたものかな。」というが、そんなレベルでは無いと私は以前から思っていた。

続きを読む

ルーズソックス

俺は昇。
28歳で工場で働いている。
見かけは普通の会社員だが、一つだけ人には言えない性癖がある。
それはルーズソックスの女子高生を強引に犯し、ルーズソックスを欲望の最終的なはけ口にするという事である。
そう。
おま〇こをたっぷりと犯してやって、そのまま中に注ぎ込むのも悪くはないのだが、麗しい脚を包む白いルーズソックスを精〇で汚したいのだ。
秋のある日、たばこを切らせた俺は、近所のたばこ屋に買いに行った。

続きを読む

最下位クラス

4階建ての校舎の4階、一番端っこの教室。
放課後で誰もいないはずの教室が、うるさい。
「次、次俺だから!ほらっどいて!でちまう!」
前にいた男子学生を押し退けて、後ろの男子学生が前に進む。
ずぷっ にゅむっ
すでに意識がない女体は、首を後にたらした状態で、机のうえに仰向けで固定されている。

続きを読む

ファン

18の時なんですが、当時あるスポーツのファンでメジャーでは無いのですが一般的には程々に知名度はあるっていう程度、でもファンはついている、そのスポーツの種類やチーム等ちょっとでもかすると身バレしてしまうのでボカさせてください。
私はそのチームの中で、やっぱりイケメン系の選手のファンになりました。
他にもファンは多数いて、やっぱり覚えて欲しいから色々プレゼントしたり練習も応援しにいったりしていました。
それが良かったのか、程なくその選手から顔と名前も覚えてもらい、打ち上げに呼んでくれたりして、その流れで「俺と付き合いたい?」と聞かれ「うん」って返したらそれをきっかけに初めてHをしました。

続きを読む

狩り

援交女二人で十万の募集を見て狩りに行きました。
待ち合わせの場所に行くと二人ともかなりギャル系高3ぐらいでかなり可愛い。
一人は黒ギャルでもう一人は白ギャル。
白ギャルと普通に一回と黒ギャルのときは3Pとゆう約束にして車ではいれるラブホに直行。
黒ギャルのほうが好きなので車で待機させ、白ギャルと二人でホテルに入り隙を見て携帯を取り上げベットに縛り付ける。

続きを読む

いじめ

私は中学一年生の時、同級生に犯されました。
私はその頃いじめにあっていました。
私は暗い性格なので、そのせいで女子からは無視され男子には殴られたりされていました。
レイプをされた日も、いつものように男子に囲まれほうきなどで殴られていました。

続きを読む

もう捜さないでね

それは僕が小学4年生の時の話だった。
ある日、学校から帰ってくると、リビングのドアのあたりに、母(由紀子)の足が横たわっているのが見えた。

続きを読む

検索フォーム
エロい話ランキング
スポンサードリンク
カテゴリ
タグ

フェラ 中出し 学園 初体験 同級生 口内射精 処女 オナニー レイプ 先輩 修学旅行 外出し 乱交 寝取られ 手コキ 後輩 顔射 少女 アナル 寝取り 人妻 援助交際 合コン 本番なし 覗き 病院 3P サークル 彼女 お姉さん 痴漢 学習塾 看護師 セフレ 家庭教師 先生 クンニ 浮気 部活 レズ 浣腸 温泉 露出 生徒 幼馴染み アナルセックス ナンパ  大学生 スカトロ 会社 盗撮 テレクラ 合宿 風呂 元彼 看護婦 ヒッチハイク トイレ 泥酔 妊娠 帰り道 元カノ  風俗 夢精 

QRコード
QR
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
スポンサードリンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる