マゾっぽい

高校3年で同じクラスでその後同じ大学に進んだ女友達。

サバサバした性格で音楽の趣味が合ったから高校時代より寧ろ大学時代に仲良くなった。

ただ御互い高校時代から彼氏彼女がいたから本当に友達という感じの付き合い。

週一位で電話したり、バイト帰りとかに時々飲んだりといった感じ。

下ネタもありありで本当サバけた感じの付き合いをしてた。

続きを読む

写真に写っていた子達

俺が中学3年の時の話です。

俺は2年の時に付き合ってた彼女が隣の中学校にいてました。

その彼女はかなりのヤンキーで、しかも、ヤリマンと言う噂が絶えない子でした。

俺が童貞を卒業したのもその彼女でした。

最終的には、その彼女には好きな人が出来たらしく、3カ月ぐらいで別れました。

そんな彼女は俺の中学に通うヤンキー女達とも仲が良かったので、俺が彼女で童貞を卒業したのを1週間後には知っていました。

続きを読む

本屋のオバちゃん

奥にカーテンで仕切ったエロ本コーナーのあるこじんまりとした店だった。

店は30代半ば位の派手な顔のオバちゃんが一人で営んでいました。

中学3年だった私は、カーテンの近くに並んでいる小説を選ぶふりをしながら わずかな隙間から向こう側を覗くのがひそかな楽しみで、一般の本屋では 並んでない様なエロ本の表紙の扇情的なポーズや卑猥な言葉を家で反芻しては 自慰をするのが日課でした。

妄想の中で、表紙の女性の顔がいつのまにか本屋の オバちゃんに変わり、オバちゃんを後ろから犯す所がいつもの射精のタイミングでした。

夏のある日、いつものように学校帰りに本屋に行くと、客は誰もおらず、オバちゃんも いませんでした。

続きを読む

コンプレックス

俺は父方の父(おじいちゃん)がアメリカ人で、ちょっと雰囲気が違うので、 中学まではそれでいじめられる事が多く、コンプレックスになって、なんとなく積極的になれず彼女もできずにいた。

大学2年の時、サークルの後輩に入ってきたN子は顔立ちも派手で、黒いロングヘアが肩の下あたりまで伸びた、俺好みの明るい子だった。

教養科目の取りかたとか教えているうちに親しくなり、いっしょに映画を見に行くまでになった。

N子は俺の容貌とかには気にする風もなく、自然に接してくれた。

ある映画の帰り、外に出たらもう暗かった。

続きを読む

恋人じゃない

うちは親がケチだったので 俺が高校に上がっても携帯を持たせてもらえなかった。

欲しけりゃバイトしろと言われた。

だから一生懸命バイトして念願の携帯を手に入れたんだ。

それを友達に話したら

「お前まだ童貞だろ?俺がとっておきの場所を紹介してやるよ」

と言って某掲示板を教えてもらった。

続きを読む

検索フォーム
エロい話ランキング
スポンサードリンク
カテゴリ
タグ

フェラ 中出し 学園 初体験 同級生 口内射精 処女 オナニー レイプ 先輩 修学旅行 外出し 乱交 寝取られ 手コキ 後輩 顔射 少女 アナル 寝取り 人妻 援助交際 合コン 本番なし 覗き 病院 3P サークル 彼女 お姉さん 痴漢 学習塾 看護師 セフレ 家庭教師 先生 クンニ 浮気 部活 レズ 浣腸 温泉 露出 生徒 幼馴染み アナルセックス ナンパ  大学生 スカトロ 会社 盗撮 テレクラ 合宿 風呂 元彼 看護婦 ヒッチハイク トイレ 泥酔 妊娠 帰り道 元カノ  風俗 夢精 

QRコード
QR
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
スポンサードリンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる